スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ジャイアンツ・ファンフェスタ2008での出来事 

大田、松井よりデカくなれ!!…球団初「ファン感」入団発表 新背番お披露目
http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20081124-OHT1T00042.htm

 巨人のドラフト1位・大田泰示内野手(18)が、華やかにプロの“第一歩”を踏み出した。23日、東京Dで「ジャイアンツ・ファンフェスタ2008」が開催され、球団史上初となるファンの前での新人10選手の入団発表が行われた。ヤンキース・松井秀喜外野手(34)が02年までつけていた背番号「55」のユニホーム姿を初披露した大田は“ゴジラ超え”を宣言。04年以来、4年ぶりに再会した尊敬する原監督を「たくさん胴上げしたい」と力強く語った。
 大きな拍手、無数のフラッシュを浴びながら、大田は勢いよくベンチを飛び出した。初めて袖を通したYGマークのユニホーム。背中には「55」が輝いていた。グラウンド中央、原監督の待つ壇上に上がり、指揮官と力強く握手。新入団10選手の中央で胸を張り、「以前つけていた選手が松井選手ということですけど、本当に重い番号。その重い55番をプライドにして、プロ野球生活をやっていきたい。ファンの方々に夢を与えられる選手になりたい。55番は大田だと言われる選手になっていきたいです」と尊敬する“ゴジラ超え”を約束した。


やっぱり大物は言うこともスケールが大きいですね。
普通の選手なら1軍デビューとかの目標ですが、大田はファンに夢を与えるとかすごくかっこいいこと言いましたね。
55がつけるってことは同時に松井選手と比較される運命に立たされたわけだが、本人も言ってるように55と言えば松井じゃなくて55と言えば大田って言われるようになってほしいですね。
いい意味で上書き保存してほしいです。

「東京Dの顔」は小笠原!5年ぶり6度目MVP
http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20081124-OHT1T00037.htm

 巨人の小笠原道大内野手(35)が23日、2008年度東京ドームMVP賞を受賞した。東京Dでの公式戦で最も顕著な活躍をした選手に贈られる賞で、日本ハム時代の03年以来5年ぶり6度目の栄冠となった。
 ファンの応援を力に変えた。今季、東京Dでの63試合で打率3割1分5厘、44打点、21本塁打と打ちまくった。本拠地以外では81試合で打率3割6厘、52打点、15本塁打。代名詞とも言えるフルスイングで何度も拍手をもらった。

 ◆坂本&山口 95年原監督以来特別賞 ○…東京ドーム特別賞には新人王の山口と、坂本が選出された。同賞は1995年に現役引退した原監督以来。山口は本拠地で7勝を挙げ、防御率は1・10。坂本は打率2割6分、3本塁打、20打点をマークし、ともに賞金100万円をゲット。山口が「ありがとうございます」と言えば、坂本も「素直にうれしい。100万円は漫画を大人買いします」と笑顔。MVPの小笠原と同じく、東京D内にメモリアルプレートを展示する。


ガッツは本当に頼りになりますね^^
坂本と山口も特別賞を受賞。坂本は賞金の100万円を漫画を大人買いするらしいが、何買うか気になる・・・(・ω・)

着ぐるみ大好評!ジャイアンツ大運動会
http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20081124-OHT1T00035.htm

 23日、東京Dで「ジャイアンツ・ファンフェスタ2008」が開催され、最初のイベント「ジャイアンツ大運動会」で選手がファンと交流した。玉入れでは、谷、小笠原、阿部が赤や白のかごを持って逃げ回り、ファンが追いかけて玉を入れた。障害物競走は、ファンと二人三脚―大玉転がし―目隠しアメ探し―仮装徒競走の順で進めた。「なす」の着ぐるみをかぶった坂本が1着でゴール。「楽しくやらせてもらった」内海がボール、亀井がねずみの着ぐるみで、場内は大爆笑だった。

 ◆対抗戦は中学生に完敗 ○…若手中心の「G選抜チーム」が、08年ジャイアンツカップに優勝した中学生の「オール枚方ボーイズ」と対決した。先発の実松が初回に先制ソロを浴び、越智が場内アナウンスのインタビューで「勝つ、勝つ、勝つ!」とミスターばりのゲキ。劣勢の流れを変えようと最終回の3回に本職の野間口が救援したが、2点を失い「いい振りをしてた」と苦笑い。打線も1安打で0―3の完封負け。


運動会は楽しそうでしたね。選手たちも子供たちにもいい思い出になってでしょうね。
なかなか選手とふれあえる機会はないですからね。
それと中学生との試合。いくら手加減してるといってもふざけすぎてはないだろうか?www
まあいいんだけどわざとらしすぎて見ている方はちょっと冷めてしまった。
それにしても相手チームの海部って子はいいバッティングしますね。金属バットとはいえ、ホームラン打っちゃったし。
それと越智の「勝ーつ、勝ーつ、勝ーつ」には笑ったw

村田善引退セレモニー「16年間を誇りに」
http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20081124-OHT1T00033.htm
http://www.giants.jp/G/gnews/news_391008.html

 23日、東京Dで「ジャイアンツ・ファンフェスタ2008」が開催され、イベントの終盤、今季限りで現役を引退した村田善の退団セレモニーが行われた。マウンド近くでマイクを前に、「16年間を誇りに思っています」とあいさつ。今後は裏方として球団を支える。(スポーツ報知)

 今季限りで引退する村田善則選手が、ファンにあいさつしました。村田善選手は「子どものころから夢だったプロ野球なることができ、ジャイアンツ一筋で16年間プレーできたことを誇りに思っています。これからも裏方としてジャイアンツでお世話になることになりました。自分ができること精いっぱいやって、少しでもチームの力になれるよう頑張っていきたいと思います。全国のジャイアンツファンの皆さんの温かい声援の中でプレーできたことが、僕の野球人生、最高の幸せだと感じています。16年間、ありがとうございました」と感謝の言葉を述べました。(読売巨人軍公式HP)


テレビで見ていて本当に僕も泣きそうになっちゃいました。正直あんまり知らない選手ではありましたが、やっぱり引退っていうのは特別なものがありますね
今後も巨人の裏方として球団を支えてくださるようですね。
16年間本当にお疲れ様でした

カトケン「40」中井は「61」に背番号変更
http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20081124-OHT1T00030.htm

 巨人の新入団選手の背番号発表に伴い、背番号変更が2人明らかになった。ドラフト6位の仲沢に「56」を譲った加藤は、今季限りで引退した村田善の「40」を背負う。また、中井は坂本が出世した「61」をつけ、4位の橋本に「94」を譲る。「1軍でプレーできるように頑張ります」と中井。原監督の期待も大きい。


簡単にまとめると・・・
中井 9461
加藤 5640
に背番号変更ってことですね。
中井の新背番号の61は坂本が出世した背番号(坂本 61→6)だから、首脳陣は61を出世番号にしようとしてるのか。中井も坂本に続いて1軍で活躍する日が近いかもしれないね。
加藤の新背番号は40。40は先日引退した、村田善のつけてた背番号ですね。
中井がつけてた94は新入団選手のドラフト4位の橋本がつけ、加藤がつけてた56は新入団選手のドラフト6位の仲沢がつけますね。


スポンサーサイト
[ 2008/11/24 11:17 ] ジャイアンツの動き | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gogoorangespirit.blog87.fc2.com/tb.php/91-a6e9bf9b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。