スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2008年度 巨人ドラフト1位指名 大田泰示 

ちょうどいい機会ですので、先日行われたドラフトについて書きます。
まずは1位指名の東海大相模高校の大田選手です。

東海大相模って言えばお分かりの通り、我がジャイアンツの原監督の母校でもありますよね。
つまりこの大田選手は原監督の後輩にあたるわけです。

大田選手は身長188cm、体重90kg(高3夏)のかなりの大柄の選手で、高校通算65本のホームランを打ってる選手です。
体格の大きさはゴジラ松井を彷彿させるような感じです。松井より大柄ですね。
ホームランを見ても分かるように大型の長距離砲で将来のジャイアンツの4番候補です。
生え抜き4番がついに見れる日が近い将来あるかも・・・?

甲子園には出場できなかったのであんまり世間での認知度は低いかもしれませんが、高校野球ファンなら誰でも知ってるような今年の超目玉の選手ですね。
ドラフト会議では福岡ソフトバンクホークスと競合し、見事引き当てた原監督には感謝ですね(・∀・)

東海大相模 大田泰示(3年・遊撃手)通算65号 怪物ラストアーチ




ちなみに背番号は「55」らしい(・ω・)
賛否両論あるかもしれんが、頑張ってくれ!



スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gogoorangespirit.blog87.fc2.com/tb.php/70-0cc71e11










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。