スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メークレジェンドへのキセキ(8月編) 

月が経つごとに文章が短くなってきてる(・∀・;)
ここまで無理して書く必要があるのか?www

メークレジェンドへのキセキ(8月編)

7月の勢いをそのままに8月も19試合12勝7敗と好調。
8月の注目カードは何といっても阪神戦ですな。
阪神との直接対決に勝つことができればその分ゲーム差も縮まるし何が何でも勝ちたいカードだ。
ちょうど北京五輪も時期でもあり、巨人からは上原、阿部、李が阪神からは新井、藤川、矢野が収集されここがチャンスだと言わんばかりに猛追をかけた。確かに巨人からは何人も代表に収集されたがそれ以上に阪神のほうが痛手だっただろう。

後に分かることだが北京五輪は結果的に巨人の味方になった。

8月で俺が取り上げたい試合はズバリ阪神戦のみ!

8月12日対阪神戦。
この試合からの2連戦は絶対に2勝しなければいけない感じだった。負けたら優勝は難しいって感じ。
結果的に1勝1敗と微妙な数字に終わって半ば優勝は諦めそうになったがまだ試合はたくさんあったのでまだ楽観的な気分だった。
何よりそんな気分にさせれくれたのは打線が絶好調だからだ、だからまだ勝機はあると思ってたし。絶対に優勝できないことはないと思ってた。

それで臨んだ29日からの対阪神3連戦。このカードは何が何でも勝ち越したい!いや3タテしないとダメだ!ってな気分。
しかし初戦こちら側のミスもあり惨敗。
もうダメだ・・・と思ってたが2戦目はグライシンガーの好投もあって冷や冷やの勝利。
夏休み最後の試合の3戦目はベテラン大道の活躍が光りましたね。2アウト満塁から走者一掃のタイムリー。
ちょうどこの試合かな?ウゥーウゥー隊が発祥したのは?w

何回大道に土壇場を救ってもらったんだろう・・・やっぱりすごいよ、あれだけのプレッシャーの中で結果残すなんて。伊達に代打で40歳までプロやってきてないなwって感じです。本当に尊敬します。

初戦が惜しかったけど、でもとりあえず1ゲーム詰めた。
これで阪神にも巨人の足音が聞こえているだろう。それだけ阪神に対して嫌なイメージを持たせたということだと思う。
とりあえずこのときは維持を見せたかったんだよな・・・
まだまだセの灯は消したくない、絶対消させない。って気持ちで戦ってたんだろう。
もちろん優勝は諦めてない、でもできなくても最後まで阪神を苦しめたい、ってのがこのときの俺の本音です。

それとちょうどこのときぐらいか、俺がブログ始めたのは。
俺がブログ始めたから優勝でk(ウソですw


ということで8月のベストシーンは
「8月31日対阪神戦の大道2アウト満塁からの走者一掃3点タイムリー」
ですね



メークレジェンドへのキセキ(8月編)
メークレジェンドへのキセキ(7月編)
メークレジェンドへのキセキ(6月編)
メークレジェンドへのキセキ(5月編)
メークレジェンドへのキセキ(3、4月編)




スポンサーサイト
[ 2009/01/30 00:32 ] ジャイアンツ特集 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gogoorangespirit.blog87.fc2.com/tb.php/179-69b94b96










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。