スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プロ野球オールスター スポーツフェスティバル 

※かなりの長文。書くの疲れたw

 大阪城ホールで開催された恒例イベント『プロ野球オールスタースポーツフェスティバル』の模様をお届けする。今年で24回目。日本ハムのダルビッシュ有選手や、阪神の金本知憲選手ら、プロ野球12球団からスター選手約40名が出場し、セ・パ対抗戦で「打つ」「投げる」といった野球ならではのオリジナルゲームにチャレンジする。今年は、北京五輪女子レスリング銅メダリストの浜口京子と父のアニマル浜口、ビーチバレー界の浅尾美和・西堀健実らスペシャルゲストもゲームに参加し、大いに盛り上がる。司会は蛍原徹(雨上がり決死隊)、遠藤章造(ココリコ)、里田まい(カントリー娘。)


今日の昼の3時半から日本テレビ系列で放送されてましたね。
巨人からは山口、越智、東野、坂本が出演。

①『ダイヤモンド鬼ごっこ』


まず最初の競技はダイヤモンド鬼ごっこっていうゲームで坂本勇人が出演!
「ダイヤモンド鬼ごっこ」は1対1の鬼ごっこで、ダイヤモンドエリアの中で60秒間、鬼から逃げ切ればクリアという、俊足と俊敏性を競うゲーム。
そのゲームに巨人からは坂本が参加。鬼役はレスリング北京五輪メダルの浜口京子さん。

マジで楽しそうですね(笑)
すんごい2人でニコニコしてて楽しそうです(・∀・)
ブラマヨネの小杉も「水辺で水を掛け合う恋人同士のよう」って言ってたけどまさにその通りですねw

しかしアニマル浜口さんも元気だなぁ、かなりうるさいとは思うけどw


②『スペシャル企画 独身スター選手 浜口京子が選ぶオットコ前はだれだ~!!』


アニマル浜口さんの娘の浜口京子さんと球界の独身スター選手ジャイアンツ・坂本勇人ホークス・川崎宗則スワローズ・青木宣親の3人とお見合い対談しました。

自分の体の一番自信のあるところは?って質問に坂本は「筋肉のないところ」って言ってるね。
プロ野球選手としてはかなり細い部類だな。一般人ならかなり羨ましいスタイルだねw
結構前にスポーツ報知の記事で今オフは体重増やすために肉体改造とか言ってたけど順調に進んでるかな?まあそんなに簡単に変わるわけないので長期的に頑張ってもらいたいですね。余分な肉・脂肪をつけるのだけはやめてほしい。誰かを思い出してしまうからね(笑)
ちなみにヤクルトの青木は「尻」と答えた、まあ変な意味ではないw
巨人で尻と言えば高橋尚成ですね、何年か前(2000年?)のビールかけのときに生中継の全国ネットで自分の尻を晒したらしいですからねw
それ以降一部ではあだ名は「尻」と呼ばれることに・・・w
まああの頃はビールかけまでも生中継されてたからねぇ、今は優勝決定試合も放送してくれなくなっちゃったし。テレビ局は何やってるんだよぉ・・・
2009年のシーズンは日テレは巨人戦中継数を2008年の半分くらいにするらしいし。マジ最悪だわ。
今までどんだけ巨人にお世話になってきたと思ってるんだ

次の問いに坂本は自分の性格のことを完璧主義者って言ったのがちょっと意外だw
こんなこと言っちゃ失礼だけどちょっと抜けてる感じだと思ってたw
まあ、でも日頃の練習への取り組みの話を聞くと完璧主義なのも頷けるね。
シーズン中は毎日誰よりも早く球場へ練習に来て、試合後は誰よりも遅い時間まで練習やってるらしいからね。

それと好みの女性は年上の女性。前にズムサタで好きなタイプはタレントの香里奈さんだったけか。
そんでG+でのインタビューでは髪の長い女性って言ってたね。

それで浜口京子が選ぶオットコ前は見事坂本勇人に決定!
理由は「年上好きといってくれたのもあるけど、笑顔が素敵」ってことらしい。
まあでも川崎や青木に行ったらガチだと思っちゃうので坂本に行っちゃうよねぇw
仮に万が一俺が女だとしたら坂本にすると思うw 万が一ね(笑)

ってことで坂本は浜口道場に仮入門?(嘘)ってことになっちゃいました(笑)


③『コントロールサバイバル』


続いては、投球コントロールを競う「コントロールサバイバル」。的に当てるごとに段々的が小さくなっていって誰が最後まで残るのかを競うゲーム。
このゲームには巨人からは越智大祐投手と山口鉄也投手が参加

山口はともかく、越智は2008年のセリーグの暴投王だけあってコントロールがメッチャ悪いので始まる前はちょっと心配したけど流石に的を当てるだけのコントロールはあるよね^^;
流石に第1ステージは両者ともクリアできたね・・・よかったよかった。ただの遊びなのにちょっと熱が入ってしまったがまあいいでしょう^^;
しかし越智はやっぱり暴投王だけあって第2ステージの的にわずかに当てることができずに敗退。
あとちょっとで当たったんだけどなぁ・・・
残すは昨年セリーグ新人王の山口。第2ステージはなんなくクリア。
しかし第3ステージはワンバウンド大暴投で脱落wなんだこれw
引っかかりすぎたか・・・w
結果このコントロールサバイバルというゲームはライオンズの涌井が優勝しました。

それとコントロールといえば巨人では上原、グライシンガー、豊田の制球力がすごいことが有名ですよね。
上原はメジャーに行っちゃったし、あの針の穴を通すほどのコントロールはもう見れないのか・・・残念だ(´・ω・`)
特に全盛期の頃は凄かったらしいですね、当時は見てなかったですが今その映像を見ると凄いです。
四球なんて都市伝説かと思うほど少なかった感じらしいですね。
やっぱりピッチャーはコントロールが大事なんだと思ったね。


④『田中将大の母校昆陽里小学校訪問』


まー君の小学校訪問なので少なからずアイツが絡んでくると思って見てました。
そうです、まー君の幼馴染の坂本勇人ですw

卒業アルバムの貴重な写真や文集が・・・(笑)
同じ野球クラブに属していて昆陽里タイガースでバッテリー組んだ仲。当時は坂本がピッチャー、まー君がキャッチャーで、坂本がチャラい系の番長タイプ(俗に言うDQN)で田中が真面目君タイプらしい。
まあたしかにそんな感じですね。報道では仲良しみたいに言われてますけど、実際は仲は良くはないね、原因はさっき述べた通りだろうけどw

2人とも写真はこのころとあんまり変らないねw そらそうだけどw
坂本の写真、真ん中のどっしりと陣取ってるところが笑えたw 昔の漫画の風景みたいw

文集では「もしも魔法が使えたら」でまー君が
「神になる。世界平和になる。」
と小学生らしい台詞ですねw まあ文集に書くことではないだろ、とは思うけどw

それで坂本はさらに可笑しいですwww
「孫悟空になる」
すげぇわwww それに字汚いわw まあ俺の小学校時代はあんな感じだったけど(笑)

それとそれぞれの将来の夢が
田中「プロ野球選手になって有名になるぞ!」
坂本「プロ野球選手になって新人王とりたい」


怖いぐらいに現実になってますね・・・すげーわwww
坂本も新人王一歩手前まで来たし、ここまで有限実行するとは恐ろしい2人だ・・・

俺は将来の夢なんて書いたっけか・・・忘れたw
小学校4年ぐらいのときはプロ野球選手が夢だったけど叶うはずもなく・・・つか遊び程度で本格的に野球やってなかったしw

この2人将来の日本プロ野球界を引っ張っていってほしいですね。


これで巨人の選手が出演した全編が終わったわけだけど、誰か忘れてる・・・
そうだよ、東野峻投手だよw
「トライアングルバレー」っていうゲームには出てたけどテレビにはほとんど顔は映らず・・・(涙)
まあしょうがないっちゃしょうがないな。坂本が映りすぎてたしw


山口、越智、東野、坂本と2009年は去年よりさらに大きく育ってほしいですね。
それと山口はWBC候補にもありますし、マジで頑張ってほしい。

2008年は若手が出てきた年、そして今年の2009年は若手が飛躍する年になることを期待しています!



スポンサーサイト
[ 2009/01/04 18:03 ] テレビ番組出演 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gogoorangespirit.blog87.fc2.com/tb.php/151-2b41e065










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。