スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

巨人ファンになったきっかけ 

巨人ファンになったきっかけ。
当時小学生で親父が松井ファンということもあったからかな。
親がよく巨人戦を見てたのをごくたま~に横から見てたって感じです。
でも当時は野球中継が大嫌いで嫌でした。見たい番組も放送で潰れたり、延長のせいでなかなか時間通りに見ることが出来なかったからね。でも松井は好きだった。
僕と同じぐらいの世代の子は大体こんな理由だと思う。

松井もヤンキースに移籍し、当時小学生ありながらちょっとショックではあった。
それで大の松井ファンの親父も巨人戦をあんまり見なくなった。BSでヤンキース戦をよく見てた。

それでしばらく経ち、2004年や2005年。巨人ファンの中では暗黒期とも言われてる時期。
巨人ファンではなかったが、ただなんとなく見てた試合もあった。勝ち負けとかどうでもよかった。
たしかローズとか小久保、ペタジーニとかいましたね。
応援はしてなかったけど、テレビで放送してたら見ていた。でも放送延長はうざかった。

この頃は弱かったけど、いろんなテレビ局で放送し、延長してくれてましたね。今これだけ放送してくれるといいのに・・・


それで僕が本格的に巨人戦を見始めたのは2007年からですね。
当時はまだファンというわけではなくただ贔屓してただけって感じです。
ホントは2006年の序盤もWBCの影響で見てたんですがなんせ途中から暗黒まっしぐらでしたので情けないことにこの年はダウンしちゃいまた。
当時は中学3年生でしたね、ある意味それで受験勉強に専念できたから今になってみればよかったかな?^^;
本題に戻すと巨人戦見始めたのは2007年からなんですが、当時はCSのプロ野球セットに加入してなかったのでなかなか地上波でしか巨人戦を見ることができませんでしたね。
本格的に巨人戦を見始めたと言っても当時はまだニワカでしたのでそんなに勝ち負け気にせずに純粋に野球を見てた感覚ですね。もちろん巨人が勝てば嬉しかったですがw

たまにの野球中継で放送延長もなかったのでいい流れの試合も見ることができなくて残念なときもあったなぁ。
だから携帯野球速報で見て一喜一憂してましたね、たまに敵チームに打たれて携帯を叩きつけたくなったときもあってたりして、気づけばどんどんジャイアンツに熱狂してきました

交流戦もあって久しぶりの地上波でソフトバンク戦が地上波放送されたときは今でも覚えています。
そうです、あの3点差のビハインドのときの矢野の代打逆転満塁ホームランの日です。
たしかあのときはツーベース打ってくれぇと願いつつ見てたのは鮮明に覚えてる。
それでドカーンとホームラン打っちゃってマジでビビりましたね。それで生まれて初めて野球中継で「よっしゃぁあああああ」と吼えてしまいましたね。
これで完全に巨人ファンになっちゃった感じです。

その後優勝争いで東京ドームで巨人阪神戦の3連戦の試合ですね。
それら試合をフルで見るためについにCS放送のG+に加入することになった。
たしかその試合は門倉の初勝利の試合だったな。

それから東京ドームでの試合は時間があるときは見るようになった。
優勝を大きく決めるという試合(脇谷ホームランの試合)もテレビに食い入るように見てました。
後日優勝決定試合もサヨナラで優勝を決めた瞬間なんて凄く興奮しましたよ。
それで生まれて初めてテレビだけどリアルタイムで巨人の胴上げを見ることができた。

年を越し2008年になり、巨人熱も冷めないまま宮崎キャンプを見るためにG+を契約しなおした。
(東京ドームだけでの試合には物足りなかったので全試合見れるようちょっと高いけどプロ野球セットに加入。)
家にいないときは録画しておいてあとで見たりしてました。新戦力のラミちゃん、グラシン、クルーンも見たかったし、B班の若手の活躍も見たかったからね。
すっかり熱狂的なファンになってしまった^^;

2008年シーズンは序盤弱かったけど、いろいろと見ごたえある試合も多かったので2006年みたいに挫折することはなかった。
なにせ巨人に熱狂してたからね。大してファンではなかった2006年とは違う。

結果優勝し、CSも勝ち上がり日本シリーズ。結果負けたけどすごく充実した1年だった。
巨人漬けな1年でしたね。

そんな形でこの熱狂的なファンを一人作り出しちゃいましたねw
ブログ始めたのもそんな感じです。

余計な話もあったけどこれが僕が巨人ファンになったきっかけかな。


P.S
大の松井ファンの親父も松井がいなくなったから巨人ファンやめたかと思ってたがそうではなかった。
特に今シーズン優勝争いの真っ只中の終盤は毎日試合結果をチェックし、優勝を決めた暁にはすごく喜んでいた。
クライマックスシリーズ・日本シリーズも仕事を早く終わらせて帰って来て中継見たりで毎試合見てて内心嬉しかった。


スポンサーサイト
[ 2008/12/30 08:28 ] ジャイアンツ特集 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gogoorangespirit.blog87.fc2.com/tb.php/145-076fabe6










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。